株式会社 ホーセイ土地
9:00~19:00
毎週木曜日
2020年10月03日
公開中ブログ

分譲賃貸マンションの募集は細かい内容のチェックが大切です!

分譲マンションを等価交換で取得した場合や永住するつもりで購入したが、転勤等の

事情があり、住まなくなった場合などに分譲マンションを賃貸することがあります。

分譲マンションは管理人さんが常駐していたり、設備が充実していたりと

非常に人気が高いです。

また、一般的な賃貸マンションに比べて、管理規約と使用細則によってルールが

厳しくなっています。

分譲マンションには建物全体の管理会社が存在しています。

弊社のような管理会社は主に建物の一室の賃貸募集・管理を行っております。

一般的な賃貸物件では建物全体とお部屋全ての管理を行いますが、分譲マンション

では建物の一室の管理を行うことになります。

建物の管理会社とうまく連携して賃貸募集をしていかなければなりません。

 

管理規約と使用細則はしっかりと確認を!

分譲マンションの賃貸募集をする時には、管理規約と使用細則を十分に確認してから

賃貸募集をしなければなりません。

 

リフォームをしてから賃貸したい場合、リフォームを実施するために、

提出書類がたくさんあります。

あるマンションでは、「間仕切変更等の住宅の大規模な模様替え」を実施する場合、

・専有部分修繕等工事申請書

・設計図

・仕様書

・工程表

・上下左右に位置する居住者の同意書

が必要であり、工事予定日の1ヶ月前に申請の上、理事会の決議を経て、許可を

得なければなりません。

また、床のフローリング工事をする場合は、決められた遮音等級の材質を使用

しなくてはいけない場合もあります。

 

かなり面倒な作業ですが、申請を行わないと工事ができませんので、注意が必要です。

また、管理規約と使用細則は賃借人にもコピーを渡して、ルールを守ってもらうために

一読してもらうようにした方が良いです。

 

管理規約と使用細則を紛失してしまった時は管理会社で購入することができます。

賃料は慎重に決めましょう!

賃貸で募集をする際に賃料は分譲マンションということもあり、

高く貸すことができるという利点があります。

しかし、年間を通して様々な費用がかかりますので注意が必要です。

かかる費用としては、

・住宅ローン残高の支払い

・管理費、修繕積立金

・固定資産税、都市計画税

・その他使用料等

賃貸する場合は、上記の費用がかかります。

賃料収入で毎月・年間を通して返済ができ、最終的には手元にいくら残るのかを

計算して賃貸に出すかを検討してみることが大切です。

【不動産管理でお悩みのオーナー様へ】

不動産管理に関してお悩みのことがございましたら株式会社 ホーセイ土地に

ご相談くださいませ。

TEL:042-321-3363

arrow_upward