株式会社 ホーセイ土地
9:00~19:00
毎週木曜日
2021年04月25日
公開中ブログ

アパート経営で必要になる費用(ランニングコスト)とは?

マンションやアパートを所有していると年間を通して維持管理をしていくために

様々な費用がかかってきます。

これをランニングコストと言いますが、それでは建物を維持管理していくための

ランニングコストにはどのようなものがあるのでしょうか。

必要になるランニングコストをまとめました。

書き忘れましたが先ほどご説明した通り建物を維持管理していくための費用を

ランニングコストと言いますが、これは建築後にかかる費用です。

(ちなみに建築時にかかる費用をイニシャルコストと言います。)

今回はイニシャルコストではなくランニングコストについてご紹介していきます。

 

①共用部分の電気代・水道代

 廊下や階段・ゴミ置き場などの電気代や共用部分などの清掃に使用する水道代が

 かかります。

 

②修繕費・リフォーム費用

 築年数がある程度経過してくると設備の故障や不具合が発生してきます。

 その際の修理・交換費用がかかります。

 例えば、エアコンや給湯器、パッキンの交換などは入居者からの連絡が

 多くあります。

 また、入居者が退去した場合には次の入居者の為のリフォーム費用がかかります。

 上記以外には外壁や屋上・給排水工事など大規模修繕を数年~数十年の周期で

 実施します。

 

③消防点検費用

 物件の規模によって消防用設備等を定期的に点検して

 その結果を消防署長に報告することが義務付けられています。

 消火器等の機器の設置状況や火災報知器、避難器具の動作確認を行います。

 案外忘れがちな項目でもありますので気を付けましょう!

 (何年もしていないと管轄の消防署から連絡がきます。)

 

④火災保険料

 火災保険は加入必須です。

 所有者が加入する火災保険は建物に対しての保険です。

 例えば、台風などで屋根が飛ばされたりした場合など対応できます。

 

⑤税金

 建物を所有していると、固定資産税・都市計画税・事業税がかかります。

 それ以外には所得税・住民税・(法人の場合)法人税などがかかります。

 

⑥管理費

 管理会社に家賃の管理や建物の管理を任せる場合には管理費が必要となります。

 その他不動産会社に入居者の募集をお願いする場合には成約時に「広告費」が

 必要になります。

 

⑦定期清掃費

 共用部分の清掃をプロのクリーニング業者に依頼する場合にかかる費用です。

 

⑧その他の費用

 ①~⑥以外に物件によってかかってくる費用をご紹介させて頂きます。

 ・インターネット費用

 ・防犯カメラ費用

 ・エレベーターメンテナンス費用

 ・町会費

所有者がインターネット費用を負担することで入居者が無料でインターネットを

使用する事ができますので非常に喜ばれます。

防犯カメラも防犯対策になりますので入居者は安心しますね。

 

このようにマンション・アパートを所有していると様々な費用がします。

ランニングコストとしてアパートタイプで家賃収入の10%~15%前後

マンションタイプで15%~20%が必要となります。

※物件によって異なります。

将来の為にコツコツと積み立てをしましょう!

アパート経営では上記でご紹介したように維持管理をしていくためには様々な費用が

かかります。

いざという時に大きな費用がかかってしまうこともありますので、

収支計画を立てる時には、ギリギリでやりくりするのではなく、余裕を持つことが

大切です。

特に大規模修繕を実施する時には数百万~数千万円かかる可能性もあります。

(物件により異なります。)

急な出費や大規模修繕の為にも毎月コツコツと積み立てをしておきましょう!

アパート経営で重要なことは入居率をあげること

アパート経営で安定した収入を得るために大事なことは入居率です。

そのためには数ある物件の中から選ばれなくてはいけませんよね。

もちろん収支計算も大事ですが、費用をかけるところにはしっかりと費用をかけて

入居率をアップさせなければいけません。

例えば、建物の定期的なメンテナンスやリフォームは次の入居者を決める上では

とても重要です。

第一印象が良くなければお部屋を内見しても決まりませんので、

設備投資やリフォームはお金がかかりますが入居率を上げるために積極的に取り組んで

いきましょう。

本日も最後までお読み頂き誠にありがとうございました。

本日はアパート経営でのランニングコストについてご紹介させて頂きました!

 

これからアパートを建築する方や購入を考えている方・相続でアパートを取得する方など

是非参考にして頂ければと思います(^^)

【不動産管理でお悩みのオーナー様へ】

不動産管理に関してお悩みのことがございましたら株式会社 ホーセイ土地に

ご相談くださいませ。

TEL:042-321-3363

Eメール:info@hohseitochi.jp

お問い合わせフォーム

arrow_upward