株式会社 ホーセイ土地
9:00~19:00
毎週木曜日
2020年11月22日
公開中ブログ

エアコンクリーニング定期的に行っていますか?

今年も残り1ヶ月半となりました。

そろそろ大掃除の準備を始めようかな?と考える時期ですね。

大掃除も大事ですが、皆さん!!エアコンのクリーニングはちゃんとしていますか?

もしエアコンのクリーニングをしたことがないのであれば大掃除の時にクリーニングを

してみてはいかがでしょうか!(^^)!

とういことで今回はエアコンのクリーニングについて記事にしていきたいと思います。

体に悪影響を及ぼすかもしれません。

いつもお部屋の掃除はしていると思いますが、エアコンのクリーニングは行っている

でしょうか。

賃貸物件の入居者だとエアコンは貸主の所有物だからといって

クリーニングをしていなかったりもしくはエアコンをクリーニングしなければ

いけないということを知らない入居者も多いと思います。

エアコンのクリーニングをしないとエアコンについたホコリやカビなどが溜まり

体にも害を与えてしまう可能性があります。

エアコンを使用した時に何か変な臭いがするな?と感じた時はホコリやカビが

エアコンの風と共に室内に蔓延しています。

アレルギー性鼻炎や肺炎を起こしてしまう原因となりますので、

こまめにクリーニングをしましょう。

エアコンのクリーニングは月に1回~2回。      エアコン内部は専門業者に頼みましょう。

「エアコンのクリーニングをしたいけどどうすれば良いの?」と悩む方も多いと

思います。

エアコンのクリーニングは入居者が行うにも限界があります。

入居者が行うエアコンクリーニングはフィルター、ルーパー(エアコンの羽の部分)、

カバーの3つになります。

 

上記3つは

1.フィルター、ルーパー、カバーを取り外す。

2.掃除機でホコリを吸い取る。又は乾いた布で拭き取る。

3.ブラシなどで水洗いをする。

4.乾燥させる。

の手順で実施していきましょう。

また、今ではエアコン洗浄スプレーやエアコンクリーナーなども売っていますので

そういったものも使ってみると良いかもしれません。

エアコンクリーニングの頻度は最低でも月に1回、エアコンの使用回数が多い場合は

月に2回程実施した方が良いです。

 

入居者が行うエアコンのクリーニングはここまでです。

エアコンの内部をクリーニングをする場合は専門業者に依頼することを

オススメします。

万が一、電装部分に水をかけてしまったりしてしまうと、エアコンの故障の原因に

なってしまいます。

専門業者であればエアコンの解体をしてエアコンの奥まできれいにしてくれます。

頻度としては年に1~2回程。エアコンの使用が増え始める夏前と冬前にすると

良いです。

専門業者に依頼するともちろん費用がかかってきます。

費用としてはだいたい10,000円と少しお高めですが、体に悪影響を及ぼすことを

考えれば頼んだ方が良さそうですよね。

エアコンのクリーニング費用の負担は貸主?それとも  借主??

賃貸物件に入居しているとシングル物件(1K、1DK)の場合はほとんど

エアコンが1台設置されていると思います。

入居期間中のエアコンクリーニングは借主の負担で実施していることが多いです。

ただ、エアコンの故障かな?と思った時は貸主又は管理会社に連絡をする必要が

あります。

シングル物件のエアコンは貸主が設備としてエアコンを設置しています。

故障した場合は部品の交換又は新品に取り換えてくれますので相談してみてください。

 

退去時のエアコンのクリーニングは、

国土交通省が定める「原状回復をめぐるトラブルガイドライン」では、

「喫煙等による臭い等が付着していない限り、通常の生活において必ず行うとまでは

言い切れず、賃借人の管理の範囲を超えているので、賃貸人負担とすることが

妥当と考えられる。」とあり、貸主の負担でエアコンクリーニングを実施すると

なっています。

 

しかし、賃貸借契約での特約の中に「ハウスクリーニング費用は借主負担」と

記載がある場合は借主負担となってしまいます。

ハウスクリーニング業者によってはエアコン内部のクリーニングまでは

行っていない業者もいます。

その場合は、エアコン専門業者に依頼するので、ハウスクリーニング費用とは別に

エアコンのクリーニング費用を請求される可能性もありますので、

契約時に確認しておきましょう。

 

また、エアコンクリーニングが貸主の負担となる契約内容でも、喫煙等による汚れ

あるいは汚れがあまりにもひどい場合は借主の負担となる場合もありますので、

入居中からエアコンのクリーニングはしっかりと行っていかなければなりません。

【不動産管理でお悩みのオーナー様へ】

不動産管理に関してお悩みのことがございましたら株式会社 ホーセイ土地に

ご相談くださいませ。

TEL:042-321-3363

Eメール:info@hohseitochi.jp

arrow_upward