株式会社 ホーセイ土地
9:00~19:00
毎週木曜日
2021年02月28日
公開中ブログ

貸主様が家賃管理を行っている時の注意点まとめ

先日、賃貸借契約を締結したお客様がこんなことをお話ししていました。

「家賃は毎月ホーセイ土地さんに振り込むんですか?」

私は、「はい。そうです。」とお答えしました。

お客様はなぜ、このようなことをお話しされたのでしょうか。

家賃の支払いについてのトラブルが原因のようです。。

ホーセイ土地は不動産管理会社ですので、もちろん家賃管理を行っています。

毎月入居者からホーセイ土地の口座に家賃を入金してもらい、入居者全員の家賃を

一括で貸主様に振り込んでいます。

今回のお客様にも家賃の振込先はホーセイ土地です。とお伝えしたところ、

「ホーセイ土地さんに振り込むんですか?」と聞かれたので、何か不満なのかな?と

思い尋ねてみました。

 

お客様は過去に住んでいたアパートで毎月の家賃を貸主様に直接振り込んでいた

みたいです。

ある時貸主様から家賃の振込がないと連絡があったみたいですが、お客様は毎月支払いを

怠ったことがないので、貸主様に確認を求めましたが、

「払ってないから払ってください。」の一言です。

不動産会社に相談しても「うちは家賃管理をしてないので知りません。」で終わり

だったようです。

その後の解決までの内容は聞いてませんが、家賃の支払いについて貸主様とトラブルに

なっていたようです。

 

過去にこのようなトラブルがあり、今回は弊社に家賃を振込むということでそのような

ことがないのか心配していた様子です。

家賃管理は毎月こまめに実施を!

貸主様が家賃の管理を行う時には、毎月こまめに通帳記帳もしくはネットバンキングを

利用している貸主様は入金の確認を行うことが大切です。

最近では賃貸管理ソフトなども販売されてます。

また、通帳記帳と入金確認だけでは何月分の家賃が振り込まれたのかわかりませんので、

エクセルなどで表を作成してまとめておくとあとで確認することもできますので、

良いでしょう。

トラブルになることもあります。

家賃の管理はこまめに確認をしておかないと上記でご紹介したトラブルを起こして

しまいます。

貸主様も入居者から振り込んだと言われても本当は振り込んでいない(忘れていた)

かもしれません。

入居者からしても振り込んだのに貸主様の確認不足で振り込んでいないと勘違いして

いるかもしれません。

お互いどちらが本当なのかはっきりさせるためにもしっかりとまとめておくように

しましょう。

家賃滞納が続いてからでは家賃の回収に影響することもあります。

家賃管理をしていて注意が必要なのが家賃滞納が発生している時です。

毎月の入金確認ではなく2~3ヶ月に1回などのペースで入金確認をしていると

家賃滞納があっても家賃の回収がとてもしづらくなってしまいます。

滞納している入居者も連絡がこないから滞納をしても問題がないと勝手に判断して

遅れてても払おうとしません。

このような事態が起こる前に毎月こまめに入金確認を行わなければいけません。

管理会社に依頼するもの一つの方法です。

家賃の管理を不動産会社に依頼すると

・毎月管理料がかかる

・不動産会社からの入金がずっとない

などの理由で家賃の管理を貸主様で行っているのかと思います。

それはそれぞれの貸主様のお考えなので良いかと思います。

 

今後もし、

・高齢で家賃管理ができなくなった。

・トラブルがあり不安になった。

・管理が面倒くさい

などなど。少しでも思ったら家賃管理を信頼のおける不動産管理会社に相談してみるのも

一つの方法として考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いつも最後までお読み頂き誠にありがとうございます!

家賃管理は貸主様ご自身で行うにはとても大変なことで手間もかかることだと思います。

ホーセイ土地では不動産管理会社として家賃管理も行っておりますので、どのような方法

で家賃管理を行っているのかご興味がある方は詳しくご説明させて頂きますので、

お気軽にご連絡ください!(^^)!

ちなみに上記でご紹介したお客様にはどのような方法で家賃管理をしているのか。

貸主様への家賃の送金方法などを説明してご納得の上、入居して頂きました。

【不動産管理でお悩みのオーナー様へ】

不動産管理に関してお悩みのことがございましたら株式会社 ホーセイ土地に

ご相談くださいませ。

TEL:042-321-3363

Eメール:info@hohseitochi.jp

arrow_upward