株式会社 ホーセイ土地
9:00~19:00
毎週木曜日
2020年10月29日
公開中ブログ

初めての一人暮らしをする方必見!     物件探しのコツ①

初めて引っ越しをする場合、何から始めて良いのかわからないと思います。

そこで今回のブログでは、物件の探し方・エリアの決め方など初めての一人暮らしを

される方の物件の探しのコツを記事にしていきます。

これから引っ越しシーズンになります。

初めてのお引っ越しをされる方は是非参考にしてみてください(^^)

①まずは住みたい場所から決めていきましょう!

引っ越しをするにあたって理由は色々とあると思いますが、まずは引っ越すエリアを

決めていきましょう。

例えば、職場や学校までの通勤・通学時間が30分以内が良い。などと決めると

引っ越しのエリアも決まってくると思います。

 

②賃料と間取りを決めましょう!

住みたいエリアを絞ることが出来たら賃料と間取りを決めましょう。

一人暮らしであれば、1Kやワンルームのお部屋を借りるのが一般的です。

ちょっと広めの物件が良いかな?という方には1DKや2Kといった物件もありますが、

賃料が高くなったり、築年数がかなり古くなってしまう場合があります。

 

次に賃料の設定です。

賃貸物件を借りる時には入居者の審査があります。

いくらでも物件を貸してくれる訳ではありませんので気を付けください。

審査でもっとも需要となってくるのが、月収です。

月収の3分の1の賃料を目安に物件を探していくと審査も通りやすくなります。

(例えば、月収20万円の場合は、月6万円前後の賃貸物件となります。)

 

学生さんの場合、賃料を決める時の目安となる月収は親権者である親の月収で

判断されることが多いです。

契約は

①契約者:学生さん本人 連帯保証人:親権者である親

②契約者:親権者である親 

 連帯保証人:親権者である親の親戚もしくは保証会社への加入

となりますが、どちらとも親権者である親の月収が目安となります。

③物件の希望条件を決めましょう!

エリアと賃料・間取りが決まったら物件の希望条件を決めていきましょう。

物件の希望条件によって、賃料がだいぶ変わってきます。

まずは自分の中で絶対に譲れない希望条件を決めていきましょう。

例えば、

・駅から徒歩10分以内に住みたい!

・風呂とトイレは別が良い!

・2階以上のお部屋良い!

などがあります。

 

今では賃貸物件サイト(スーモやホームズ)で簡単に物件を探せることができ、

希望条件の選択肢がたくさんありますので、賃貸物件サイトで希望条件を設定して、

物件探しをしてみるのが良いでしょう。

 

あまり希望条件を多くしてしまうと、物件数がどんどん減ってしまいますので、

注意が必要です。

希望条件は絶対に譲れない条件を3つ~4つ位に絞って探すことをオススメします。

それ以外の条件は妥協できるものは妥協していくことで、物件数も増えてきます。

 

 

今回のブログでは、物件のエリア・間取り・賃料・希望条件の決め方までを

ご紹介をしてきました。

次回のブログ「初めての一人暮らしをする方必見!物件探しのコツ②」でも

物件探しのコツをご紹介していきますので、宜しくお願いします(^^)/

arrow_upward